HOME 検査・サービス smartPIMS(常設型超音波肉厚モニタリングシステム)

検査・サービス

smartPIMS(常設型超音波肉厚モニタリングシステム)

1.概要

本システムは、常設型超音波探触子を用いた肉厚モニタリング技術であり、1度の本機取り付け施工で長期間に渡る、配管の経年腐食の常時監視が可能です。また、本機は柔軟な環境対応性を有するため、探触子や構成ユニット数等をカスタマイズすることで、プラントのニーズに合わせた定点肉厚モニタリングが可能です。

2.特長

  1. 有線方式。(Wired solution:Modbus通信)
  2. 1ユニットを16個の一振動子探触子(8個の二振動子探触子)と1つの超音波モジュールDSIで構成します。
  3. 最大で32ユニット接続可能であり一振動子探触子の場合、512点まで同時監視可能です。
  4. 最高で表面温度500℃まで対応可能です。
  5. 国内の防爆認証取得済みです。(Ex nA IIC T4 Gc)
特長

SNI社ホームページhttp://sensornetworkscorp.com/より転載 

3.適用事例

  1. 国内の石油精製及び石油化学プラントにて全8システムが稼働中(2018.12現在)
    使用目的:各種腐食メカニズムや腐食状況の調査

適応対象物及び適応目的

対象物
  • 発電設備
  • 石油・石油化学
  • ガス
目的
  • 厚さ測定
方法
  • 超音波探傷試験

お問い合わせ

本社
〒550-0014大阪市西区北堀江1-18-14
TEL.06-6539-5821(代表)
FAX.06-6539-5820

Top