HOME 検査・サービス 壁面走行ロボット(NDIC CLIMBER)

検査・サービス

壁面走行ロボット(NDIC CLIMBER)

1.概要

NDIC CLIMBERは、壁面・天井面等を走行可能なロボットで、バキュームにより吸着するため、非鉄金属・コンクリート・樹脂など、幅広い対象に適用できます。また、積載能力や壁面形状・材質への対応性から、検査を含めた様々な技術を搭載することで、高所や接近困難箇所において足場レスによる効率的な作業を実現します。

2.特長

  1. バキュームにより吸着するため、材質を問わず壁面・天井面を走行可能です。
  2. 25kg程度の積載が可能です。
  3. 64mm/secで走行が可能です。
  4. 最大19mmの段差部の走行が可能です。
  5. 直径3.2m以上の円筒面の走行が可能です。

※条件による

3.適用対象例

  1. 社会インフラ:トンネル、橋梁、ダム、ビル等
  2. 発電設備:原子力、火力、水力、風力
  3. 各種プラント:石油、化学
コンクリート面への適用例
コンクリート面への適用例
鋼製煙突への適用例
鋼製煙突への適用例
タンク屋根板への適用例
タンク屋根板への適用例


4.搭載技術例

近接目視ユニット
  • コンクリート面を点検するユニットで、カメラによる外表面の目視検査、ハンマによる内部の打音検査が出来ます。
超音波厚さ測定ユニット
  • 鋼板等の厚さを点測定するユニットで、汎用の超音波厚さ計を用いた厚さ測定と同様の操作を遠隔で実施できます。
連続板厚測定ユニット
  • 鋼板等の厚さを連続測定するユニットで、並列配置した探触子により面状の板厚情報を取得出来ます。
目視カメラユニット
  • 目視点検を行うユニットで、パン・チルト・ズームが可能なデジタルカメラにより、リアルタイムで表示されるカメラ画像の確認と写真撮影ができます。

その他、お客様の用途に応じたアレンジに対応致します。

近接目視ユニットのご紹介
連続板厚測定ユニット

適応対象物及び適応目的

対象物
  • 発電設備
  • 石油・石油化学
  • ガス
  • 土木・建築
目的
  • 表面欠陥検出
  • 厚さ測定
  • コンクリート構造物検査
方法
  • その他

お問い合わせ

本社
〒550-0014大阪市西区北堀江1-18-14
TEL.06-6539-5821(代表)
FAX.06-6539-5820

Top