ご挨拶

安全の防人(さきもり)として、
社会・産業・くらしの安全をお守りいたします。

非破壊検査株式会社は昭和32年に安全技術サービス業のさきがけとして創業以来、皆様の暖かいご支援により60年におよぶ企業歴史を刻ませていただいてまいりました。日頃のご厚誼に心より感謝と御礼を申し上げます。

私たちの社会生活は、すべて「安全」を前提として成り立っています。
弊社は、あらゆるプラントや社会インフラ等の事故を未然に防止する「安全の防人」として最強の技術資格者集団づくりを行うと共に、お客様の要請技術そして現場適応技術の開発に全力をあげて取り組んでおります。

また日々進歩する技術やその製品の安全はそれらを“設計する人”“つくる人”そして “使う人”が「安全の心」を発揮することによって守られます。
私たちは人や物を慈しみ思いやる「安全の心」を大切にし、心と技術が一体となった安全技術サービスの提供と、ものごとの理非曲直を明確にできる人間性豊かな企業集団づくりに全力を傾注してまいります。

本業一筋の堅実経営に徹し、創業精神である「意志あるところ必ず道あり」の信念をもって役職員一同邁進してまいりますので、今後とも末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。
 
代表取締役社長 山口多賀幸